*Happy tree*

2006年6月生まれの長男と、2010年9月生まれの次男との日々の出来事を書いたりしてます。

カスタム検索
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地区のお祭りで子供ら大集合~♪


1ヶ月にわたる長い練習を耐え抜いて、無事本番をやり遂げた兄の清々しい笑顔www


ただついて歩いただけ、しかも半分は抱っこで楽しておきながらもう飽きて早く家に帰りたい弟www


何はともあれ、ママは二人の晴れ姿を見れて嬉しかったです、お疲れ様ー(о´∀`о)
スポンサーサイト
今日は朝から運動会総練習。実は昨日も総練習だったから今日は二日目。
なんだかみっちりやってますね。

CA390003.jpg
オープニングは全員でマーチングバンド。チビ助はどこだ・・・


そしてなんやかやとプログラムを消化していき、最後はバルーン。
CA390006.jpg

CA390008.jpg

CA390009_20121004162403.jpg
上手にできてました♪

本番は今度の月曜日。
楽しみだけど、弁当作りだけがメンドクサイ・・・
テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

梅雨の晴れ間の良い天気。風は吹けどもクソ暑いです。

お布団でも干したいとこですが、いま寝室でチビ太が寝てるので入れません、起こしたくないから。

写真は先日の暑い日に着替えさせようと脱がしてみたら、あまりの肉体美に目が眩んで思わず撮影したもの。


どんだけムチムチなんだ…(笑)


最近、着なくなった服やら遊ばなくなったオモチャなんかをリサイクルショップに売りに行ってみた。

たいした額にはならないけど、ゴミに出したら0円のものが金になるんだからステキ♪

家のなかもスッキリ片付くしね。


欲しかったベビー歩行器が千円であったから即買いしてみました。

仕事から帰ってきた旦那に「そんなのいらん」と怒られたけど、チビ太は喜んどります。


6月1日はチビ助の誕生日でした♪

しかし、誕生日前に嘔吐症になったり当日には全身にジンマシンがでたりと散々な日々が続き、親子でお疲れモード…

まぁ、なんとか無事に?五歳になれて良かったです。

完全回復したら家族で美味しいものでも食べに行かなきゃ。

毎日なんだかんだと慌ただしく過ごしてるあいだに、次男坊もこんなに大きくなりました。

寝返りも連続でOK。腹ばいの姿勢で方向転換の技も体得し、部屋中を移動できるようになってます。

ハイハイをする日もそう遠くないはず。

最近では下の歯ぐきを触ると硬い歯の感触があります。まだ肉眼では見えないけど歯が生えるのももうすぐ。


赤ちゃんの成長ってほんとに早くてビックリです。
産まれてしばらくは子供2人のお世話で地獄のような日々(大袈裟なようだけど本当にそう思ってた)でしたが、やっと最近私も赤ちゃんも落ち着いてきてだいぶ楽になってきました。


なんで最近急に楽になってきたんだろう、と考えてみたら、どうも夜にだいぶグッスリ寝てくれるようになって自分の睡眠を確保できてるからのようです。

やっぱり睡眠は大事!体力と気力の充実具合が違います。


でももうすぐ夜泣きが始まる時期なので、またすぐ睡眠不足の日々がやってくるかもしれません…

次男坊も今日で7ヶ月。朝から良い天気で風も強く、鯉のぼりも2人分の旗幟もバタバタとはためいてます。

そう、次男坊のぶんの旗幟も加わり、庭には全部で3本のポール。

上げ下げが大変なので、雨が降らないかぎり下ろしません。


来月は次男坊の初節句。長男も次男も、元気にスクスク育ってることに感謝です♪

早いもので9月25日に出産してから2ヶ月が過ぎました。

次男坊は母乳だけでスクスクと育っています。

今回、ミルクを足す必要がないのがとても嬉しい。

チビ助のときは満足させるほどの量が出なかったもんで、毎回母乳のあとにミルク足して大変でした。


とにかく毎日忙しいけれど、なんとかやってます。
増えてるのか、単に報道される機会が多いだけで昔からよくあることなのか…

我が子に対する虐待事件がよく目につきますね。
虐待どころか殺してしまう事件がたくさん…


私もチビ助が魔の2歳児のころ、あまりに暴れっぷりが酷いと叩いたこともありました。

私の母と私とチビ助でファミレスに行ったとき、動きまわるチビ助の頭を叩いたことがあったのですが、母からピシャリと怒られました。
「叩いたら駄目!頭なんてもってのほか!」


それ以来、叩くのやめました。
母の影響力は絶大です。
でもあのとき母から怒られてよかった。
叩いても言うこと聞くわけじゃないし。

叩けば叩くほど自分の心に余裕がなくなっていくと思う。


叩くのをやめて、暴れだしても他に気を向けさせるとかで対応してたらそれなりに上手くいったし、口やかましく叱ることもなくなった。

こっちが心穏やかに接すれば子供にも穏やかさが感染?


年齢に応じていろいろ問題行動も出てくるけど、それも一時のことで気づけば解決してたなんてことも多い。


まぁ、まだ子供が1人しかいないからこんな余裕をかませるのかも。


2人目が出てきても心穏やかに育児できますように(笑)


今日は幼稚園で6月生まれの子供たちの誕生日会があったので、招待を受けて行ってきました。


6月生まれの園児の保護者たちが後ろの席で見守るなか、全園児がホールに集合してみんなでお祝いします。

仏教系の幼稚園なので最初はみんなで手を合わせて、朝のお参りの歌。

チビ助もちゃんと手合わせて歌ってました(^-^)


その後6月生まれの園児たちはステージ上へ。

1人ずつクラス名と名前、何歳になったのかをマイク握って喋ります。

緊張してなんにも言えない子もいるなか、チビ助は大きな声でなんとか言えたのでホッとしました。


そしてなんと、保護者から子供へ1人ずつお祝いのメッセージをお願いしますとマイクが一番先に私のもとへ!

そんなの聞いてなかったので頭真っ白になりながら短めにお祝いの言葉を喋ったら、さすが年長クラスの親御さん達はスラスラと長めに喋る喋る(^_^;)


来年はちゃんと喋る内容考えてから参加しようと思いました(笑)


来年は赤ちゃん抱っこして参加だろうなぁ…今日も赤ちゃん連れのママさん達はけっこういました。


ただこの誕生日会、歌とか絵本読み聞かせとか盛り沢山の内容で一時間以上もあったので赤ちゃん連れには過酷そうでした。

こんな長かったのにおとなしく出来てたなんて、チビ助も成長したものだ、来年の誕生日会も楽しみです(=^▽^=)
テーマ:4歳児の日常 - ジャンル:育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。